詫び 寂びを英語で説明すると、、、


Tofu Sushi Tempura ...

Manga Anime Karaoke...

Ikebana Sumo Karate...

              など多くの日本語がそのまま通じるようになってきました。

「いただきます」

「ごちそうさま」

「よろしくおねがいします」、、、などは 

英訳するのがむつかしいですが 「詫び」「寂び」もそのひとつでしょう。 

日本語でもなかなか手ごわいですね。

写真の絵本では、 Wabi Sabi (詫び 寂び)を

ニューヨーク、カリフォルニア、ハワイ、日本、タイなどに住んだ経験のある Mark Reiibstein 氏が絵本で紹介してくれています。

京都に住んでいるWabi Sabi という名前の飼いねこが、名付け親の飼い主がその意味を知らない、というとことから始まります。Wabi Sabiは京都の美しさに触れながら、 その先に出会う動物との問答によって、とてもシンプルに紹介してくれています。 教室にも一冊おいてありますので、どうぞご覧ください。

4月からのスーパーラーニングコースの多読絵本教材にも

「味」についての絵本がありまして、 "Umami" が紹介されています。

さて、うまみ(Umami)

最近の投稿
アーカイブ