PF クラスでの出来事

PF レベルは 小1~小3までのクラスですが、

今回は 小2クラスでのお話です。幼児から英語を習って 3年目~4年目みなさんばかりで、

時々、 講師もドキッとするような、ふか~~~い質問が飛び出します。

今回は 不定冠詞 a/an についてでした(PFではこのような文法用語はまだまだ使いませんが、、、)

単語を一通り練習したあとで、

「hamburger には a がつくのに、なんで pizza にはないの?」と。

そうですよね~~~

今回は、

「スプーンやフォークで取り分けて食べるものは、、、、」と説明すると、

「カレーは 手でも食べる人もいるよ。ピザも手で食べれるよ」

なるほど、「お皿などで出されて、分けて食べたり、スプーンやフォークで食べるものには

a やan はつけないよ。」と慌てて言い変えました。

やがて加算名詞や不加算名詞 抽象名詞などといった、文法の明示学習をすることになりますが、

今は このような暗示学習をたっぷりと繰り返して、また、感覚的にも覚えていけるといいでしょう。 

さらにこの続きがあります。

何人かは、おうちの人にも説明してあげだということです。説明することでさらに

学びが深まりますよね。 

このように、おうちでも サポートして頂けることも 本当に講師としてうれしい限りです。

最近の投稿
アーカイブ

Copyright © 2015 ECC 扶桑町高雄教室 英会話スクール. All Rights Reserved.

◆ このHPはECCジュニアの1講師が運営しているものであり、(株)ECCが運営しているものではありません ◆