明日からレッスンですよ~~~


きれいな夕焼けでしょうか、おそらく。写真の記録には (North Sea Near Denmark)と出ていました。

また、出発前夜には Perseid Meteor Shower (ペルセウス座流星群)を観測することが出来ました。

日本と違って、夜は暗いところでしたので、すごくきれいな流れ星をたくさん見ることが出きました。

おかげ様で無事帰国致しました。

ラッセルスクエアの件では ご心配をいただきありがとうございます。

あたたかいメールや、質問メールなど、、、どれも嬉しかったです。

英国 カンテベリーの気温は 10℃~22℃くらいでしたので、

羽田~JR名古屋 と移動するたびに、汗がどっとでてきましが、

「これでも少しは涼しくなった方だよ」と家族から聞きました。

さてさて、最後にお恥ずかしいですが、ハプニングをご紹介。参考になさってくださいね。

行きの飛行機は 中部~羽田のフライトを予約できたのですが、

帰国便はお盆帰省とかぶっていたので、6月中旬ごろでは無理でした。

ですので、羽田から京急に乗って、品川から新幹線で帰ってきました。

☆30分早く到着し、入国審査も5分。なのに、荷物がなかなか出てこない。

もしかしたら、ヒースローに積み残しだったら、、、と思いましたが、やっと出てきました。

30キロぎりぎりで、heavyのタグつきでした。本をいっぱい買いすぎでした。

☆さらに、京急を出る時に ICカードmanacaの磁気異常発生。 切符を買って証明書をもらって

扶桑で聞くことにしました。

☆さらに、新幹線チケットをEXカード(新幹線予約カード)で購入したものの、4号車と14号車を読み間違え

4号車に乗車してしまい、車掌さんの助けを借りながら 車内移動(帰省ラッシュとかぶったので)移動。

荷物置き場が遠い席だったので、横浜まで連結部分で待って、乗降が終わるのを待ってから、通路に荷物をおいて、自分の場所に座りました。(次は名古屋ですからね~~~)みんなへのおみやげのチョコがとけると困るんので、がんばってもって帰りましたよ(笑)

最後にやっと 扶桑でmanacaの更新をお願いしたのですが、1日はかかるとのことでした。ICカードの不具合も想定して 余分にお金を持っておくといいですね。

飛行機でいただくラーメンは格別でした。ときどき、CAさんが、「急な揺れにそなえて、どんぶりをしっかりとお持ちくださいね。」と丁寧に教えてくださって ドキドキも楽しみながらいただきました。

最近の投稿
アーカイブ