CLIL(PI)


PIは 食物連鎖のレッスンです。 Today, we're going to talk about which eats which. (今日は、どの生き物がどの生き物を食べるかについて話しましょう。)

  1. Which animal eat plants? どの動物が植物を食べますか Do lions eat plants?    ライオンは植物を食べますか No! Do zebras eat plants?    シマウマは植物を食べますか Yes!

スキットで「シマウマが草をたべている」というセリフを練習していたのでスラスラ出てきました。そんな会話を一通りして、他の動物でも考えてみました。

2.

次に自分で食物連鎖を考えていきます。

( Zebras ) eat (plants) などというように。

もちろん答えはひとつではありませんよね。

3.

そしてワークブックやホームワークで文章化して、書いていきます。

おうちでのサポートや 話題にしていただけると嬉しいです。

英語で この形態をCLIL(Content and Language Integrated Learning内容言語統合型学習)といいます。簡単に言えば、科目と言語の学習を統合させた学習形態で、ヨーロッパで開始され、広まってきました。

児童英語業界、最先端のECCジュニア自慢の内容です♪ この形態のレッスンはPF(小学校1年~3年生)のクラスから導入されています。

PFは2学期からになりますので、お楽しみに~~~

最近の投稿
アーカイブ